すべては色彩の学びから始まった

アートワークセラピーのことをみなさんに知ってもらいたく

珍しく長文ですがお付き合いください。

 

かれこれ、色彩講師は10年。

講師になるまでの学びはもちろんのこと、仕事が始まった後も、色彩の学びは続きます。

もちろん今もです。知れば知るほど、まだまだ未熟な自分を知ることにもなります。

一生続く学びではありますが、その学びに個性が出てきます。

深く関わっていきたい分野が明確になり、また色彩から広がる他分野へのアプローチも出てきます。

私の骨格の部分は色彩ですが、色彩講師という顔だけを掲げてお仕事はしていません。

教育環境では、幼稚園教諭二種免許をいかし、幼児教育に携わる先生方を対象とした色彩絵画教育コンサルタントをしています。

また、表現する素晴らしさを感じる絵描きとしての活動。
今は、絵を描いている時間がどんどん長くなっています。

先日、私の絵をデザインしたTシャツをご購入いただいた方から嬉しいお便りをいただきました。

着ていると「元気が出る、元気がもらえる!!」と。

こんな嬉しいメッセージをいただき、またまた創作意欲が増すのでした。

そして、表現する素晴らしさといえば音楽も一緒です。


色彩の仕事を始める前はエレクトーンとピアノの先生でした。


私の音楽への思いを知る親友からアドバイスをもらい
今年初めに一つを抱えました。


音楽と絵を結ぶこと。

これは一生かけて叶える夢なので
まだまだ精進の日々が続きます。

こんな夢をもてることも

前向きな毎日を過ごしているから!


なんて言い切るとまたまたポジティブ過ぎますか?

深い悲しみも知っている。

だからこそ、しあわせにも気づいているという表現がいいかもしれません。

この写真は4年前にセドナに行った時のもの。


様々な経験とご縁とそしてあたたかな優しさに触れてこれたことが


今の私である理由かな。

コロナ禍の中、自然体でいることに意識がどんどん向いています。

このような私がおこなうセラピーが、アートワークセラピーです。

セラピーはモノを提供するものではないので、受けていただいた心の悦びを感じていただくことが大切です。


初めの頃は戸惑いもありましたが、今ではその効果を私自身が1番良く知っています。


効果というのは、自分自身のことを知っていただけるということ


私たちは皆、わからないから迷います。


知ることで進むべき道を自ら選択していけるようにもなりますし

自分の背中を後押ししてくれるきっかけにもなったりします。

もともと、色に心理があらわれるといいますが

実はそれだけではなくて

色に加え自ら描く形や線に

いろいろな思いがあらわれます。

ワークの方法は、自由に絵を描いてもらうのではなく

「〇〇を描いてください。」

といった簡単な指示に従って描いてもらいます。


そして、描いた絵を味わっていくことで

ご自身自ら「気づき」を得ます。


私はそのナビゲーターです。


色、線、形からのメッセージをお伝えしながら


みなさんの気持ちに寄り添っていきます。


この「気づき」こそが、深い思いを引き出すのです。

外面と内面を整えるカラープロデュースというカテゴリーの中でやってまいりましたが

内面(心)の充実をメインに、

アートワークセラピーをみなさまにご提供したいと思っています。

深い気づきを味わってください。

2020生活が一変しましたが、


リモートという方法で、遠く離れた方々とも繋がることができます。


この広い地球でご縁を結ぶってすごい確率ですよね。

最後まで読んで下さってありがとうございます。

セラピーへの思いを綴ることができました。

…………………………………………………………….

6,7月のアートワークセラピー zoomセッション

6月21日(日) 新月

7月1日(水) 一粒万倍日

7月2日(木) 一粒万倍日

 初回 60分 10,000円 (税別)

1日限定2名様 ご希望の時間に添ってお受けいたします。

ご興味持たれましたらまずはご連絡下さいませ。­

………………………………………………………………………