sonomama no mama no ma ma ma

ご来場いただきました皆さま、誠にありがとうございました。
また、いつも応援して下さる皆さま、ありがとうございました。

5日間の会期中、120名を超える方々においでいただき、作品を観ていただけましたこと、大変大きな悦びでございます。

作品展とはいえ、扉を開けた瞬間から始まる空間演出も考え展示しております。
ご感想の中で、とても癒された気持ちになった、和やかな気持ちになった等、ご感想を多数いただいております。

今回、お一人お一人の皆さまの滞在時間が長かったことが特徴的でした。
じっくりご覧になっていただき、絵から感じていただける時間、絵を通して語らう時間、その尊さを私も感じています。

今後も作者としての活動に力を入れていく所存でございます。

どうぞ皆さま、AYAKO YANOの作品をまた観に来てください。

 

ありがとうございました。

矢野文子

 



ayako yano作品展 vol3

 

 

 

2019年9月6日(金)~10日(火) 11:00~18:00(最終日~16:00) in須田画廊

須田画廊  Tel 06-6621-8558
大阪市東住吉区田辺1-4-5
大阪メトロ谷町線田辺駅下車
*改札口を出られ右(西)方向へ徒歩29秒
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


色と線から始まるアートの世界
水彩で描く自由な表現

★ワークショップ同時期間のご案内
手のひらサイズの作品作り  ~16:30まで 随時申し込み受付可
   1作 費用 1,000円 <額付き>

・sonomama鑑賞会 無料 3名以上で開催します
   鑑賞者間の感性のキャッチボール。
   感じたことを言葉にしてみる。話してみる。聞いてみる。
    参加者の感性と感性が響き合い、新たな世界観が広がります。