プールプルローズ 色彩専科
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 色彩検定

色彩検定

2019色彩検定夏期を振り返って 2級編

出題傾向と分析と対策 大問16問、昨年度と同じ数でした。細かく問題を見ていきましょう。 ■光と色 大問3問 ①分光分布と分光反射率曲線を読み解きながら色の見えについて問われる例年通りの問題。 ②反射特性について具体的に問 …

2019色彩検定夏期を振り返って 3級編

大問15題、例年通りでした。満遍なく各分野から出題されています。 では、詳しく見ていきます。 ■光と色から大問2問 ①基本的な可視光の範囲に加え、電波やエックス線などの波長の長さが可視光に対して、短いものは何なのか、長い …

2019夏期色彩検定UC級

UC級ってご存知ですか? UC級ってどんなことを勉強するの? UC(色のユニバーサルデザイン)とは「色覚の多様性に配慮した、誰もが見やすい色使い」です。 「特定の色の組み合わせが判別しにくい」人が、日本では男性の20人に …

プチレッスン[明度と彩度]

「色のものさしを理解すれば、色を正確に伝えられる」 ということは、、 自分で色を捉えるための色のものさしとも言える。 明るい、、暗い、、はとても身近 よく使う言葉だからかしら。 それは、毎日、太陽のリズムで暮らしているか …

プチレッスン[慣用色名]

先日の授業で生徒さんから質問を受けました。 「慣用色名の和色名と外来色名の違いは???」 JISでは物体色の慣用色名として269色を選定しています。この数も覚えておいた方が良いです。

2018色彩検定夏期冬期を振り返って 3級編

2018年の出題傾向 夏期全問15問、冬期全問16問でした。年々眼の訓練が必要とされる問題が増加中。色見本を見て考えるスタイルに慣れることが大切です。 ・光と色眼の構造、網膜の構造から出題されています。分光反射率曲線、分 …

色彩検定3級講座スタンダードコースのご案内

色彩検定3級対策講座/4月スタート いよいよ学びの春となりました。今年もたくさんの方が資格習得を目標に色彩検定に挑戦されることと思います。 合格を目標にすることはもちろんですが、独学では味わえない、耳から知識をとりいれ、 …

夏の色彩検定に向けてマナビを始めるコース

夏の色彩検定対策/3月スタート ゆとりを持たせた3級受験のための講座を開催します。 <検定日2019.6.23> 色彩の基礎部分が詰まった3級の内容を学べば、日常で色彩を活用することが自然とできるようになります。 また、 …

PAGETOP
Copyright © Ayako Yano Official Site All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.