ピンクもいろいろ 美人派・べっぴん派

花屋さんの店頭にシクラメンが並び始めましたね。

室内観賞に適していて、春先まで楽しめるお花。

そのシクラメンも、花の色によって随分とイメージが変わります。

白や紫といったものもありますが、 多くはいわゆるピンク系のものが多いです。
ピンクという大まかな一括りの中には 表情の異なるピンクがたくさんあります。

赤に近いものから紫に近いもの。 しっかりとした色から淡く優しい色まで豊富です。

例えばこんな色分類をすることができます。

◆美人派


紫みを帯びたピンクはしっとり華麗な美人さん。
部屋全体を落ち着いた雰囲気にしてくれます。 爽やかな空気感も得ることができます。

◆べっぴん派


ややオレンジに近いピンクはかわいさ満載のべっぴんさん。
部屋全体をあたたかな雰囲気にしてくれます。 優しい気持ち、楽しい気分を運んできてくれます。

いかがですが。 花の色をイメージで選んでみるのの楽しいですよ。

そして、このセオリーはファッションにも使えます。

シクラメンの花色をこの冬のファッションのアイテムに活かしてみてはいかがでしょう。

マフラーやストールの色、 薄てのセーターなど。 
美人派?、べっぴん派? どちらがなりたい自分でしょう。
色のイメージをどんどん活用してみて下さいね!!

…………………………………………………………………………………………………

【色彩華話】一覧へはこちらから⇊
https://pourpre-rose.jp/category/hanabana/

…………………………….❁………………………………………………………………..

プールプルローズの色彩検定対策のご案内はこちらから⇊

https://pourpre-rose.jp/kentei/