赤は生きていく上での根源

赤という色にはどんなイメージをお持ちでしょうか。

朝、太陽が昇ってくると、ほっとしますね。

太陽の恵みを感じます。

実は、アカは、太陽が昇り一日がアケルという言葉から、アカになったそうです。

アカは、神の色。

太陽とともに、火も、私たちの体の中を流れる血も、なくてはならないもの。

生命の源です。

赤は、生きていく上での根源をなすものなのです。